文字サイズ:

先輩からのメッセージ

先輩からのメッセージ 布施和仁

綜合自動車学校に入社した理由を教えてください。
学生時代にオートバイにのめり込んで、オートバイ関係の仕事につきたいと考えていたそんなタイミングで、偶然、綜合の求人を見つけたんですよ。
また、当時の教習車がかっこよくて(笑)
それも決め手になりました。
今の仕事について教えてください。
教習生のスケジュール作成や入校のご案内等フロント業務を行っています。
入社以来、四輪車全般の指導業務、ライディングセンターの専属指導員等、教習指導に携わっている時間が長かったので最初は戸惑いもありましたが、ようやく慣れてきました。
でも混雑している時期は、今も教習をしていますよ。
どんなときに仕事のやりがいを感じますか。
教習生の方が無事に卒業したときですね。みなさんに「卒業できたよ、ありがとう」って言ってもらえるのが、一番うれしいですね。時々そんな卒業生の方が、学校に遊びに来てくれますよ。
仕事で苦労する点を教えてください。
運転技能には個人差がありますし、性格、年齢もお客様によって様々です。それに合わせて指導をしていくわけですが、当然のことながら教えるべきことはどのお客様にも教えなければならない。そのバランスを取るということが一番苦労しますが、それがインストラクターとしての腕の見せ所です。
綜合自動車学校の魅力を教えてください。
何か目標を持てばしっかりと後押ししてくれることです。インストラクターとして駆け出しのころからコツコツと様々な車種の運転免許、インストラクターの資格を取得してきましたが、先輩方が付きっきりで面倒を見てくれ、会社も年齢を問わず資格を取りたいといえば積極的に応援してくれます。
おかげさまで、今ではほとんどの車種の教習をすることができますよ。
求職中の方に一言。
まず自分が何をやりたいのか冷静に考えること、いろいろな情報をもとに多角的に考えることが重要ではないでしょうか。もし綜合自動車学校に少しでも興味を持ってもらえるなら、一度会社を見に来るのもいいんじゃないのかな。実際に聞くのと見るのではずいぶん違いますしね。